投稿

7月, 2013の投稿を表示しています

W800で行く初めて生で見る鈴鹿8耐(土曜日) 2013年

イメージ
毎年鈴鹿8時間耐久ロードレースは東京青山のウェルカムプラザで見ていたりしたのですが、今年は生で見よう!と思いたち鈴鹿へ向かうことに。

東京から鈴鹿まで5時間くらいかかるのね。 行きは良いとしても、帰りがきついなーと思いながら、朝4時東京発。

6時前にネオパーサ清水に到着。
ここでコーヒーをのみつつ、やや仮眠。


人もそれなりに居たけど、何よりビビったのは「静岡」という2文字が書かれたTシャツを着た、おじいさん・おばあさんの団体さんw
流石に写真を撮るのは失礼かと思ったけど、あれはすごかったなぁ。

そんなこんなで鈴鹿へ。
愛知あたりから気温が上昇。鈴鹿暑い・・・

8耐が暑いのは分かってるけど、関東なんかより全然暑い。。。

まずはキャンプ場へ!


暑すぎてテントを張っている最中も汗がダラダラと。。。
それにしても、今回は鈴鹿サーキットファミリーキャンプ場に予約をしたのですが、ここは設備整いすぎてキャンプしてる感じがあまりしないw

夜中でも懐中電灯無しにうろつけるし、炊事場も近づくと電気がついたり。
まぁこういう施設併設のオートキャンプ場なので、これだけ快適な環境になってるんだろうなと思います。



鈴鹿にきたな!って感じですよね。


エヴァレーシングさんのイベントも大盛り上がり。


夏フェスに来たのと似た感覚。
このワクワク感がたまらん。


KTMのばくおんさんのブースも大盛り上がり。


バリバリ世代じゃないんですが、1回だけ漫画を全部読みました。
でもあまり思い入れもなく。。。


これはエヴァレーシングさんのブースにおいてあるテスト機ですかね。


宮城光さんが運転するバイク版マーシャル。


通常であればトップテントライアルなのですが、直前の雨。
マーシャルも何周も走っているのですが、各チームメンバーも雨の状況を確認したり、路面温度を計測したり。


結局雨は数分で止んだのですが、トップテントライアルからトップテンタイムトライアルへ変更。
1台1台の走行ではなくて、10台まとめて走るかわりに人数制限無しでタイムを競うということに。

FCC TSR HONDAの清成選手が一人ル・マン式スタートを切ったり、凄く楽しませてもらいました。
確かに、10台一緒に走ってもタイムが落ちるだけですからね。

TSR以外は予選タイヤで挑戦した結果。。。1位は2分6秒817!


どんどん更新されていくタイムに大盛り…

2013年7月三連休は雨の福島(後編)

イメージ
前半に引き続き、雨のなかまったりキャンプをした後、本当は前日福島でオフ会があるということだったので誘われていたのですが、早めに出発して別行動をすることに。

遠くに雲海が見えます。
雲海が来い!と思いつつ。


まずは磐梯吾妻スカイラインを目指します。


西側から磐梯吾妻スカイラインを登っていたのですが、前日の雨もあり完全に雲の中。。。料金所を過ぎてから浄土平手前まではずっと濃霧。

それでも浄土平に着くと山の反対側ということもあり晴れ間が見えます。



浄土平のレストハウス隣のプレハブにあった絵がかわいいw


レストハウスから、浄土平へ登ります。


この日、上空の雲の動きが早いなぁとは思っていましたが、あまり気にせずに登り始めます。


で、到着!
気を抜くと体を持っていかれるほどの強風!こんな風が強いとは思いもしませんでした。


もうあと一歩で浄土へ連れて行かれる~~~~と思いつつ写真を撮ったらすぐにレストハウスへ戻ります。

この日はイベントが開催されていたようで、クラシックカーが並びます。


空飛んでいってしまいそうや!


前から。


一応クラシックカーの集団が去ったあとにレストハウスを出たのですが、ついでに僕のバイクも写真に収められましたw
今頃どこかのブログかSNSあたりに晒されてるんでしょうか?ww

磐梯吾妻スカイラインで今度は福島方面へ抜けます。


ちょうどこの辺りは火山性ガスが多い地帯。
風が強いということもあって、硫化水素臭はそれほど強くありません。


こう見ると晴れ間なんですけどね。
そこから暫く晴天の中、蔵王エコーラインへ向かいます。


この日の蔵王エコーラインは曇り。


蔵王エコーラインのお釜近辺は完全に雲の中。
ここで有料でも見に行くか、引き返すかの2択が。。。福島では雲の厚みがだいぶあったし、蔵王エコーラインにかかっている雲も白じゃなくて黒ということで、だいぶ分厚いと判断して、お釜は見ずに下山しました。

この日はところどころで雨があったりして、帰路につくことに。

途中、道の駅安達でソースカツ丼を食べました。


ソースカツ丼旨い!実はソースカツ丼を「牛乳屋食堂」さんで食べて帰る予定だったのですが、雨が酷くなりそれどころじゃなくなったという感じですw


次回またリベンジします!

2013年7月三連休は雨の福島(前編)

イメージ
7月の3連休、W800でどこいこ?って思い、東北をグルっと回る計画をたてていたのですが、あいにくの雨・・・

今回はこんなゴチャゴチャしたツーリングルートに。


今回寄った場所
季の里天栄
總宮神社
あだたら高原野営場
浄土平
蔵王エコーライン
道の駅安達

普段、高速道路はあまり乗らないのですが、今回は東北をグルっと回りたいので関東は一気に高速で抜けて東北へ。
途中矢板北パーキングエリアあたりで雨が強くなってきたので、レインウェア装備!

まず寄り道したのが季の里天栄。ここについたあたりで既に「('A`)ヴァー」という気分。雨やだよー雨やだよー


今日は天気予報によると午前中だけが雨の予定!と思って季の里天栄のお店の人とか、お客さんとかと話をしていると、どうやら一日雨だというのが発覚!

お客「これからどこいくの?」

俺「山形の方へ抜けたいんですけど」

お客「やめたほうがいいよ。今日は山形大雨注意報出てるよ。」

俺「え!?そうなんですか・・・」

お客「キャンプなんか無理だよ。郡山あたりのスーパー銭湯で休んだ方がいいよ。」

という感じで。

ここで軽く朝食を食べていると、バイク乗り2人組が。
バイク乗りなら「總宮神社」に行ったほうがいい!という情報と、無料のキャンプ場「あだたら高原野営場」を紹介いただきました。

若干、直前に大雨で山形はやめた方がイイとか、色々聞いていたので山形をオススメされて少し困惑気味w

ま、とりあえず總宮神社へ行ってみることに。


ここは宮司さんがカワサキ乗りで、ヘルメットなども置いてありましたが、宮司さん不在!
残念。


おくさん」の絵がところどころに。


あ、ここにも。

緑のカワサキ車に乗ってるのが宮司さんっぽい。


残念ながら30分くらい粘ってみたけど、宮司さんに会うことは出来ず。
まぁでもバイク乗りなら一度は訪れたい場所と言われている所以は分かった。

お寺はお寺で、凄く歴史を感じられる場所でした。

山形で雨があまり降っていないなら、そのまま秋田方面へ走ろうと思っていたけど、結局雨なので無料のキャンプ場「あだたら高原野営場」へ戻って、季の里天栄で会った方と合流することに。


というわけで到着!
バイクも多いよ。ここに見えているほかにVストロームとか原付とか。


少しだけ離れた場所に張った緑のテントが自分のですw
いやご紹介いただいたとはい…