投稿

5月, 2013の投稿を表示しています

2013年ゴールデンウィーク キャンプツーリング(静岡・長野) - 前半

イメージ
2013年のゴールデンウィークに2泊3日でキャンプツーリングに行きました。 実際に走ったルートはこちら。

寄った場所はこんな感じ。 ・忍野八海蓬莱橋たいやきや ・塩郷の吊り橋 ・田野口駅寸又峡(夢の吊橋) ・井川オートキャンプ場 ・姨捨の棚田 ・大池キャンプ場豪商の館・田中本家博物館福島棚田の里滋賀草津高原道路

実はもっと違うルートで回れると思ったのですが、結局すごく無駄の多いツーリングになってしまいました。
朝は3時くらいに東京を出発して、道志みちを夜明けぐらいに通過!

写真だとわかりづらいですが、左奥に見えるのが富士山、右の山の端からは月が覗いています。

そして山中湖に抜けます。


山中湖の水位が低下しているというニュースが頻繁に行われていますが、六角堂を見なければよく分からないのかもしれません。
少なくとも僕には普通の山中湖の姿でしたw

次に訪れたのが忍野八海
ここの水、本当にキレイなんですよね。


朝方に訪れたということもあって、キレイな透き通った水の姿は捉えられなかったのですが。


やはり、富士山周辺は富士山を意識せざるを得ないですよね。 富士山、本当にキレイです。
再びバイクを走らせ始めますが、朝8時頃という早い時間帯にも関わらず疲れが出始めて、トイレ休憩も兼ねて途中、芝桜会場に寄り道。

色とりどりの芝桜。とてもキレイですね。

国道1号線を走りながら、次に向かったのが蓬莱橋
ギネスブックに「世界一の長さを誇る木造歩道橋」として登録されている橋です。
通行料がかかるのですが、2011年に台風で一時閉鎖されたりと管理費用もかかりますので、仕方ないのでしょうね。


さて。
そこから大井川をひたすら上流へ遡ります。
途中裏道も使いながら。


大井川には沢山の吊り橋がありますが、一番有名な塩郷の吊橋へ寄り道。

下から見るだけでも怖そうだけど、上に登るとこんな感じ。
これ220メートルもあるんですよ。


板一本分の幅・・・

そんな怖い橋を渡ってみたり、しながら大井川を更に遡り・・・
田野口駅到着!


この辺りの駅は本当に味がありますよね。


そして、駅だけでなく線路の両脇はいたるところにカメラを構える人が。


目的はこれ!

静岡県は大井川沿いを観光するときは「たいやきや」で抹茶たい焼きを食べよう!

イメージ
静岡で大井川沿いを走るなら一度寄りたい「たいやきや」。
抹茶たい焼きが一番有名ですが、その他にもおでん、ラーメン、焼きそばが食べられます。


「おでん」は串にささって、1本いくらという形で精算されるので、食べるよ!って一声かけておけばOK。

今回は「らーめん」を。


これがまた旨いのよ!
お店のお兄さんに胡椒かけたほうが旨いよ!と言われたけど全くその通り。話を聞くと地元の子供もよく食べに来るらしく、鳥ベースで、かつ甘めに作っているらしい。

胡椒でアクセントを付けると凄く美味しい。

そして、食後に持ってくるように頼んだ抹茶たいやき!



こりゃ旨い!
確かに抹茶と餡は合うよね。


お店のお兄さん、凄い良かったなぁ。
また行きたい。

バイクならなんとかお店の前に3台くらいは置ける。というか自分のバイクが3台目だった。
4台目からはお隣さんの家の前に置くようになっちゃうと思うけど短時間なら何とか・・・。

【写真】福島棚田の里

イメージ
福島棚田の里。棚田の中に菜の花が。

【写真】忍野八海

イメージ
忍野八海で富士山と。

【あげます】モトフィズの「フィールド シートバッグ」(新古品)とサイドバッグ(中古品)

イメージ
ツーリングライダーには人気だと思いますが
タナックス モトフィズ /フィールド シートバッグ
と、使いふるしたサイドバッグを差し上げようかと思います。
渋谷近辺で直接受け取れる方限定です。

これと。


タナックス モトフィズ /フィールド シートバッグ


これ。
欲しい方はコメントで。 ノークレーム・ノーリターンでお願いしたいです。

【写真】富士芝桜まつり

イメージ
フラッと立ち寄った富士芝桜まつり。80万株の芝桜と富士山の両方が一緒に楽しめる

【写真】白根山の湯釜

イメージ
白根山の湯釜

【写真】長島ダム

イメージ
長島ダムを林道から撮影

【写真】河口湖と富士山

イメージ
六角堂に行かないと、時々訪れるだけの自分には水位の低下は分からない・・・