SHOEIのフィッティングサービスを利用(2回目) - 今は2017年。未だにSHOEI顔・ARAI顔というものは存在するのでしょうか?

バイクに乗り始めて10年ほど、ずっとARAIヘルメットを使っていましたが、ピンロックだったりバイザーだったりが魅力的でSHOEIのGT-Airに変更しました。

ARAIの時はSZ-RAM4のMサイズを被っていましたが安全面等を色々考えて今回はフルフェイス。GT-AirのMサイズを購入したところARAIの時は感じなかった頭の痛みを感じて1時間も被ってられない…。大体30分くらいで頭がヒリヒリしはじめて1時間もするとヘルメットを投げ捨てて帰りたくなるレベル。


実は今回2回目。1回フィッティングをしたのですが逆に悪化してしまいまして2回目のフィッティング。おでこから頭頂にかけてを盛ってあります。


1回目はおでこ近くと後頭部に盛りました。
痩せているからかは分かりませんが頬でフルフェイスが止まらず深くヘルメットを被りすぎ、結果ヘルメットの前の部分が少しおでこにあたっていて、おでこが真っ赤に擦れたり痛みが発生したりするのでは?という感じでした。

2回目のフィッティングがダメだったらARAIに戻ろうか…と思っていますが、ライコランドからの帰り道で既にダメなんじゃないか感。GWの長距離ツーリング予定は潰れてしまいましたが、ちょこちょこ遠出をしてみて確認しようかと思います。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝