宮城蔵王キツネ村

1ヶ月前あたりから気になっていた「宮城蔵王キツネ村」。今年はあまり桜を見ていないというのもあって東北へ桜を眺めつつ「宮城蔵王キツネ村」へ行ってきました。
最近テレビでも取り上げられているからか、人が多い&外国人から大人気のため海外の方が多いです。


キツネに対する注意は入る前に入念に言われました。
腰にバイクの鍵をぶら下げていたのですが直ぐに仕舞えと。


座るな、止まるな、歩き続けろ、ブラブラしたものを身につけるな、ビニール傘は危ないとかですかね。


中に入ると遊びたがりのキツネがまだいなかったのか、注意書きにありそうなキツネはほぼ存在していなく、むしろ人が近づくと逃げるキツネもいたのでオドオドしてる印象。

この日は雨 & 気温が低かったからでしょうか。


それでも観光客の餌をもとめて来るキツネも多くて凄く楽しめました。


いたるところでキツネが寝ている…


キツネって思った以上に犬だったw


外には少しだけキツネ以外の動物も居ますよ。


朝早くに出てきたこともあって朝飯も昼飯も食べていなかったので帰り道に「かつ亭」でかつを食べてご飯も味噌汁もおかわりしつつ、帰りは睡魔と戦いつつ走り続けました。


コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【キャンプツーリング】茨城県の沈下橋(地獄橋)めぐり