山中城跡~ほうとうツーリング

最近旨いものがツーリングの目当てになりかけていますが、今回は秋で少し寒くなってきたタイミング、野菜の収穫が終わった時期に食べる「ほうとう」を目当てに走ってみました。

食べに行って帰るだけだとつまらないので三島にある「山中城跡」に立ち寄ります。


豊臣秀吉によって1日で落とされてしまったという北条方のお城ということですが、城跡と言うとおり実際のお城はありません。


城があった場所を散策出来るコースで、本丸や北の丸などがあった場所が野原になっていて、見晴らしの良い場所が沢山あるハイキングコース的な感じ。
いやお墓もあるのですが。


その敷地内に天然記念物のカシの木も。


写真じゃわかりにくいですが、樹齢は600年を超えているとか何とかで相当な幹の太さでした。


山中城跡に行った後に「ほうとう」を食べに天下茶屋へ。
ただし天下茶屋は日没前に閉まってしまう…山中城跡に15時くらいまで居てしまったのでたぶん間に合わない…

御坂みちに入る場所ではまだやっている旨の看板があったのですが、やっぱり間に合いませんでした!

その代わり…素晴らしい富士山だけは見ることが出来ました。


低い雲と富士山上部は夕日に照らされ…
30分程度じーっと富士山を見ているとどんどん月もハッキリと見え始め暗くなっていきます。
夕日の画面、あれ一眼だと意外とキレイな赤富士っぽい写真になるんだろうなーと思いながら見ていました。


「天下茶屋」さんが閉まってしまったのでセカンドチョイスは~~昔食べに行った「小作」さん。
昔からあんなに人が多かったかなぁと思いながら激混みしている「小作」で前回と同じカボチャのほうとうを頂きます。


何だろう…一人で来る場所ではもともと無かったけど、凄く見世物にされているような席だし、やっぱり「天下茶屋」に行きたかったなぁ。
「小作」は店員さんが走り回っていて何とも落ち着かない。「天下茶屋」側も似た時間帯があるけど、意外とそこまでの雰囲気にはならない。そして天下茶屋さんは山椒も自家製って昔聞きました。

秋に収穫したものを干して1年分だったと思ったけど作っておくらしい。
いやー、ほうとう+αで1600円。やはりセカンドチョイスなお店かなぁ。個人的には。


コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝