東北キャンプツーリング(栃木~福島~山形) - 2日目

さて、今回のツーリングのお供のバッグはいつもの「クリーガ」(30リッター20リッター)ではなく、安心と信頼のツラーテック!
長旅になったのでクリーガのバッグでは全く入りきらなかったのでツラーテック(オルトリーブ)の90リッターバッグです。

touratech

1日目の上栗山オートキャンプ場を出発して鬼怒川の上流へと向かっていきます。
鬼怒川綺麗ですねー。

鬼怒川本流

朝食をまだ食べていなかったということもありますが、朝食・昼食を兼ねて、福島で有名な「牛乳屋食堂」で食事。一度「とら食堂」を目指していたのですが、ちょうどお休みでした・・・Ω\ζ°)チーン

牛乳屋食堂では「Wカツ丼」をご飯大盛りでオーダー。

牛乳屋食堂のWカツ丼

味噌ベースとソースベースのカツ丼ですね。
会津ラーメンとのセットもあるので、そちらのほうが人気みたいですね。

カツ丼(゚д゚)ウマー

腹ごしらえが終わったら、そのままさらに北へ!

福島を走っていると時々「除染作業中」という看板を見かけました。車ならまだしもバイクの場合は、あまり福島の太平洋側などには近づかないほうが良いのかもしれませんね…


昨日に引き続き少し雲が厚い。
今回は福島のレイクラインを経由してスカイバレーを通過し、そのまま山形へ突入!

西吾妻スカイバレーからの景色

山の上は気温17度前後。
半袖にライダージャケットだと寒い・・・

西吾妻スカイバレーからの景色

福島でも恐らくワシだと思われる巨大な鳥に遭遇しましたが、山形にはいったところで猿やら、恐らくカモシカだと思われる動物、あと見間違いではなければキツネをチラッと見ました。
ホントにいる??

カモシカは子供だと思われますが、紺色というか黒っぽい毛で、鹿ではないなーという見た目。
すぐに道路脇へ入ってしまったので写真には収められませんでしたが。

2日目の宿は米沢の白川ダム湖畔オートキャンプ場へ。
そこまで施設のものを使うわけではないのに、少し値段の高いオートキャンプ場を渡り歩きますw

白川ダム湖畔オートキャンプ場

ただ、ここはお値段高く風呂別で1900円くらい。そこから風呂も入ると料金上乗せでした。
キャンプ場としてはかなりお高いレベルですね。

キャンプ場にはゴルフ場が併設されていたりするので、ゴルフ場に近い場所でテントを張ると朝飛んで来るかもしれないので…と言われました。
そして今回のキャンプでちょっと後悔したのが、虫よけスプレーを持って行かなかった事!! ここで10箇所くらい刺されて、避難するようにテントに篭もりましたw


■2日目のGoogle Mapログ

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝