東北キャンプツーリング(東京~栃木) - 1日目

ここ2年ほどはあまりバイクで走れずにいたので、1週間いただいた夏休みを満喫すべく東北ツーリングを企画。
走り始めてすぐに無謀だと気づくわけですが、青森で行きたい場所をまずはスポット。


全部で何箇所あるか分かりませんが、東京を出発したら関東でポツポツと行ってみたい場所を回りつつ東北へ抜けて、太平洋側は昔走ったので日本海側を中心にグルっと回れればいいかなーとイメージしつつ出発!

出発時のバイク走行距離は16,552km。
全然走ってないなー。


実は東京を出発して洪水で酷い状況となってしまった常総市も通過しております。もちろん写真は無いのですが、異様な光景でございました。
常総市自体には入ることは出来ないわけですが、自衛隊車両が行き来する程度ならまだしも、堤防の上には水を川に戻すポンプ車が沢山並んでいるだけでなく、恐らく常総市の方が車を水から守るためだと思われますが自家用車も沢山並んでおりました。

常総市だけではないのですが土砂崩れといったレベルならいくらでも発生していて、こういう場所ばかり。。。

平成27年9月関東・東北豪雨 鬼怒川付近

そして、数字3桁の国道ではありますが、思わず「これが国道なのか??」と思うレベルで道が泥だらけ。
オフロードというと言い過ぎかもしれませんが、巨大な水たまりや山から川のように水が流れている場所、泥まみれの道などでオンロードバイクで走るには酷道と言わざるをえないレベルで酷かったです。

平成27年9月関東・東北豪雨 国道

鬼怒川上流のダム湖に流れてついた流木も、普段以上に大量なようです。

平成27年9月関東・東北豪雨 ダム湖

こういう光景はすごく考えさせられますね。。。

ちょうど今の時期はどこも稲刈りシーズン。
平野側は皆さん稲刈りで忙しそうです。


途中、日光光徳キャンプ場のさらに奥の舗装林道などを通りながら川俣温泉あたりに到着し、1日目のキャンプ場は「上栗山オートキャンプ場」に決定!

上栗山オートキャンプ場

実はここ、お隣が鬼怒川本流。
上流は川俣ダムのおかげで大雨の時でも、水位は上がったようですが水浸し等にはならなかったらしい。凄い!

上栗山オートキャンプ場 - W800

この写真では見えませんが、1日目でだいぶバイクも泥だらけに。
上栗山オートキャンプ場の近くにある「開運の湯」温泉につかり、1日目のツーリングは終了しました。

■1日目のGoogle Mapログ

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝