2013年ゴールデンウィーク キャンプツーリング(静岡・長野) - 後半

前半に続き、井川オートキャンプ場からスタート!

井川オートキャンプ場は温泉付きのキャンプ場で、寒い日でも熱い日でも、温泉で体を温めて疲れも取ることができます。


この日はキャンプしている方も多く、非常に賑やかなキャンプとなりました。
僕個人は、結構足場の悪い道を走り続けた事もあり、早めに夕飯を済ませたら、すぐに寝てしまいました・・・


朝方、起きてみると霜!!


ゴールデンウィークなのに霜が。
キャンプ場の管理人さんの配慮で、バイクにブルーシートがかけてありました。


本当にありがとうございました!
ゴールデンウィークで霜が降りたのは初めてだということで、今年は天候異常なのでしょうか・・・


朝8時を回った頃にはだいぶ気温が上がりはじめ・・・今日のツーリングがスタート!
結局キャンプ場を出発したのは朝10時過ぎ。天気は快晴!


お昼は釜飯なんかを食べつつ、2日目は無理な予定を組んだものだから、ほぼ移動のみ!(涙


ずっと国道を走って、姥捨の棚田を見つつ・・・


2日目のキャンプ場、井川オートキャンプ場に到着!


夕飯を食べつつ・・・



( ゚д゚)ハッ!
また朝ですw


ここも霜が降りる寒い朝。
そんなに標高も高くないはずなのに、本当にオカシイ気候ですね。

ちなみに、この井川オートキャンプ場では管理人さんとだいぶ話に花が咲きまして、運営されているブログで紹介していただきました

さて。
この日は新潟をかすめて帰ろうかと思っていたのですが、次に向かった福島棚田の里あたりでタイムリミット。


ここではトライアルを行なっているというお爺ちゃんと出会いました。

写真を撮影されていたので、隣で一緒に撮影させていただいていたのですが、もう何台もバイクを買い換えており、今でも乗られているようで。

山菜を取りに山へ入る時など、トライアルバイクでガツガツ山を登っていくのが楽しいようで。排気量も220ccあたりが丁度いいとか。250だとパワーがありすぎて200だと登れない坂が発生するらしい。

あとは体重移動の方法など、色々レクチャーしていただきました。トライアルバイクをオススメされましたが、今はオンロード一台でいいかなぁ。。。

帰りは滋賀草津高原道路で。


まだ雪が残っていて、スキーをしている方も多く見られましたが、本当に綺麗な場所ですね。


湯釜もこの通り。
観光客も多かったのですが、行って正解。

2泊3日のキャンプツーリングは、だいたいこんな感じで走っていました。

ちなみにタオルは乾かすためです!


コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【ツーリングルート・スポット】千葉の南房総を初ツーリング(2013)