【キャンプツーリング】2013年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦へ行って来ました

3月30日、31日はMFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 第1戦!
今回はWebikeチームノリックヤマハを応援しにバイクでキャンプツーリングをしました。

前日の金曜日にキャンプ道具と着替えやらタオルやらを用意して、次の日は朝6時頃出発するぞ!と意気込んでいたのですが、起きたのは朝10時・・・Ω\ζ°)チーン

急いでバイクに積んで、出発したもののグローブやらジャケットは全て春夏もの。
寒いのなんの・・・

常磐道で茨城に入ったあたりで一度ラーメンで体をあたためます。


これは守谷ラーメンです。


味が濃いので汁は基本残してしまいました・・・
ここから再び北上し、キャンプ場到着!



今回お世話になったのは、「御前山青少年旅行村」。
モテギ周辺で事前にいくつか候補地はあったのですが、結構整備されていたり、評価が高かったというのもあって、ここを選択。



この日は誰もテントを張ってキャンプをする人がいなくて、キャンプスペースは貸切!
場所は撤収しやすい場所を選択しました。

併設されているコテージなどは、30名ほど人がいるとのことでした。

テントを張ったらツインリンクもてぎへGO!


JSB1000のフリー走行中だったと思いますが、高橋巧選手の転倒アナウンスなど、後々耳タコになるくらい聞くハメになる実況を聞きつつ、Webikeチームノリックヤマハのファンミーティング会場へ向かいます。


ちょうど野左根航汰選手が来ており・・・車両もこの通り。


会場前のバイク置き場はこんな感じ。


野左根航汰選手のバイク写真をいくつか・・・







そんなこんなで1日目終了!
もともとキャンプ道具といっても寝る道具ぐらいしか準備してこなかったわけですが、キャンプ地に戻ってきたのが夜23時頃なので、そのまま寝ました。

2日目!
ホトトギスの声とともに起床。


6時ごろに起きてから、身支度を整え7時にツーリング開始!
天気は悪いけどイイ景色が広がっています。


この日の予報は雨。
キャンプ場は全く雨が降っていなかったのですが、ツインリンクもてぎへ向かう途中から雨が・・・

この日は結局朝からウェットコンディション。
最初に観戦したのは、ダウンヒルストレートの後の90度カーブ前。

ウェットコンディションのこの場所は鬼門ですね。
10台弱はスリップダウンなどでリタイアしました・・・

J-GP3の最終ラップは相当ドラマがありましたね。


トップ3台がもつれつつ90度カーブへ侵入。そこまでは良かったけど、その後ヴィクトリーカーブで1台、S字で1台転倒するというハプニング。
これは悔しかっただろうなぁ。

Webikeチームノリックヤマハの野左根航汰選手については、写真はないのですが、素人から見た感じではカーブは、キレイにある程度の速度でこなしていたものの、ストレートでの伸びがないなと思いました。

JSB1000の秋吉耕佑選手は相変わらず凄まじいですね。
実況も面白かった。あまりにぶっちぎっていたので「JSB2000の間違いじゃないのか!?」とか。


完全独走・・・

(おまけ)
今回は常磐道など、高速道路を主に利用したのでGPSログは非常につまらないものとなりました・・・


(おまけ-その2。写真だけちょこっと)







コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【キャンプツーリング】茨城県の沈下橋(地獄橋)めぐり