【千葉ツーリングスポット】千葉県立房総のむら

体験博物館の「千葉県立房総のむら」へ気温3度の中行って来ました。
気温が低くて12月1日は午後にあいにくの通り雨があり、人がいない・・・。いや居るんですけど少なくて総勢20人くらいでした。

いろんな伝統工芸の体験ができる「千葉県立房総のむら」ですが、この日は古い町並みを利用したコスプレの撮影をして楽しんでいる方がちらほら見えただけで、親子連れはそれほど多くなかったです。


コスプレしてた人、殆どが女性だったんですが結構綺麗 OR 可愛い人ばかりなんですよねw

千葉県には古墳やら遺跡やらが凄い多いということを今回初めて知りました。千葉に何十箇所あるんだか全然わからないくらい地図に場所が打ち込まれていたり。


成田ニュータウン開発時に出土した石棺が博物館に置かれていますが、千葉には保護されていない遺跡が凄く多いような印象があります。未だに岩窟の数々は放置されて管理されてるんだか、されていないんだかが良くわかりません。

本来は保護すべきなんでしょうけどね。


ツーリングシーズンの10月、11月を逃してしまったのにも関わらず、今年の紅葉も今日あたりで終わりでしょうか。
もう散り始めていて確実に冬に向かっていますね。


古い建物の中にある家具もチェック!


水車内のカラクリ萌え~。
予想どおりの簡単なつくりですが、この単純なカラクリがまたイイね。


今年最初で最後の(?)紅葉~


紅葉いいですね。


(おまけ)
被写界深度を深めに撮った写真。




コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝