【ツーリングルート】千葉ツーリング(道の駅しょうなん・千葉県立房総のむら)

久しぶりのツーリングは千葉県へ。
途中GPSロガーを起動していなかったので直線になってる部分がありますが、こんな感じです。


あとで464号線で帰ってくればよかったのにと思いましたが、今回は行きと帰りが同じ道という寂しい感じです。

自宅を出発したのが昼前だったのですが、「道の駅しょうなん」で昼飯を食べようと走っていたのですが松戸付近で暗雲が北側から近づいてくるのが見えました。

天気予報で雨がなかったから、太陽が隠れて暗くなるだけかと思ったのですが「道の駅しょうなん」に到着すると同時に雨がポツポツ。。。

昼の2時過ぎまで外に出たくなくなる程の大雨。
道の駅しょうなん」で3時間弱ほど滞在することに。。。



そして気温5度という道の脇にある気温計を見ながら、「千葉県立房総のむら」に。
さすがに寒かったからか、人気が全然無く閉館の4時半でも20人もいなかった感じです。

いろんな体験が出来るので子供がいる家庭では結構楽しめる場所らしいです。
それにしても千葉県って凄い古墳の量があるんですね。遺跡も放置されているようなものも多いような気がしています。
岩窟とか。

次はどこへ行こうかな。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【ツーリングルート・スポット】千葉の南房総を初ツーリング(2013)