【千葉ツーリングスポット】鴨川松島・ 千葉県酪農のさと

関東にも「松島」があると聞いて、早速"鴨川松島"へ。


地図にも出ていない、何となくの位置で向かっていたけど、それらしい景色もなかったところ旅館松島の目の前に広がる景色こそ、鴨川松島!


車で通りかかる人も、時々停車するほどキレイな風景でした。

松島を通り過ぎ、次に向かったのが千葉県酪農のさとです。
ここではヤギを触ったり、戯れることが出来る場所です。牛はもちろん眺めるだけですが。

一見、動物が逃げないように扉が閉まっているので、入れなそうな雰囲気がありますが、係の人に聞くと自由に開けて入ってイイということで、早速第2城牛舎の登り口から入ります。


開けたら締めましょう!


中ではヤギが放牧されていますが、基本ずっと草を食べていますw


仔ヤギは人間に興味をもって・・・というか、カメラが餌じゃないかと思って近寄ってきます。


放牧だからこその接写も可能!


こいつは斜面を利用した新しい食べ方を模索しているようですw


牛もいるので、牛乳が飲めますよ!
あとはアイスクリームも売っているので、行ったらぜひ買ってみてください。
牛乳は全く癖がなくてさっぱりしていました。


コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【キャンプツーリング】茨城県の沈下橋(地獄橋)めぐり