2012-9-2 矢切の渡しツーリング

今回は千葉県の松戸市下矢切と、東京都柴又を船で渡す「矢切の渡し」を見に行きました。
古くは江戸時代初期から続くこの船の料金は大人100円、子供50円だそうです。

もちろんバイクは乗せられませんよ。


朝9時頃に到着しましたが、流石にまだ船は出ていませんでしたので、雰囲気だけですが。。。


料金には驚きました。
今は車や電車があるので、利用するのは観光客くらいなのかもしれませんが子供は面白いでしょうね。


料金はこちらに書かれています。



今回走ったルートですが、実はもっといろんな場所を回ろうと思っていましたが、ゲリラ豪雨があまりに激しくて、1回はやり過ごしたものの、向かう先に見えた暗雲を前に引き返して帰りました。



あと、走ったルートを見て分かると思いますが、行きと帰りで全く違うルートを走りました。毎回Android携帯を使っていて、Googleナビを利用しているのですが。

色々勘案してそっちが早いと判断されたのでしょうか。環七をぐるっと半周させられるとは思いませんでしたが、素直に回って帰りました。行きよりも帰りの方が随分時間がかかるというw

Googleナビ、大丈夫かなぁ。。。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝