2012-8-25岐阜~東京ツーリング

岐阜の婆ちゃんちを堪能して、25日に帰宅の途につきます。
ルートはこちら。最終日にあんな事件が起きるとは・・・



岐阜を出発して「せせらぎ街道」を通ります。


岐阜にも「うだつの町並み」があることは、ここで初めて知りましたが、「せせらぎ街道」はバイクの走りスポットになっていたんですね。

あまりにスポーツバイクがガンガン飛ばす道路だったので、途中で一休み。


バイクに乗る目的は人それぞれだから、別にとやかく言う筋合いはないけど、こういうキレイな自然もある中、全く目もくれずにガンガン攻めてる姿を見ると、ちょっと大人気ないなと思ってしまったり・・・

そして、ここである事件が起きます!

対向車線が若干渋滞気味で、こちらはゆっくりですが道路が流れていたその時、道を猛ダッシュで渡るニホンザルが対向車線の車の間から突然飛び出してきたのです。

こちらは停車できずに、バイクに2度横から体当たり。

1回目は前輪のブレーキディスク。2回目は恐らくマフラー付近だと思いますが、あまりの力にバイクがその場で倒れるギリギリのところまで傾くという状態でした。

バイクを安定させるのに気を取られつつ、そのまま先へ進んでしまいましたが、ぶつかったニホンザルの事が本当に心配で、結構精神的にはショックでした。

何度も道を渡る猿を目撃したりしてきたのに、もしかしたらニホンザルに致命傷を与えてしまったかもしれません。後続車両がだいぶその場に停車していたようで、全くついて来なかった事から考えると、その場でうずくまってしまったのかもしれません。

・・・

そして「せせらぎ街道」を通過して、次に向かった先は前々から行きたかった大王わさび農場。
ここでは、まず昼食を取りました。


ワサビのオブジェいいですねw


ワサビアイスクリームを食べつつ、施設を見て回ります。
巨大な生わさびチューブいいですよね!


キレイな水を見つつ、山葵田を見て回りました。


後は国道を通りつつ、東京へ到着したのが日曜日の0時頃。
最終日はちょっと長くバイクに乗って移動しましたが、結構充実した夏休みになったんじゃないかと思います。

トータル3000キロになりました。

というわけで、今回の全8日間、ほぼ下道3000キロの旅では、事故を目撃して調書を書いた19日と、猿に激突される25日が最も大変で、あとはゲリラ豪雨による予定の変更や四国観光の薄っぺらさが目立つという内容になりました。

今まで見たい!と思っていたけど見れなかったスポットをピックアップして周りましたが、やっぱり1県ごとに何日もかけて攻略したいですね。
直近は関東で東京、千葉、埼玉を再度回りつつ、神奈川や北関東にも足を伸ばしていきたいと改めて思いました。

どこも本当にキレイな景色を堪能できましたが、23日に行った竹田城跡や三方五湖辺りが一番印象深かったかなぁ。
リベンジしたいのはビーナスライン界隈と、四国はまだまだ全然ダメですね。次行ける機会を楽しみにしています!

<(参考)久しぶりのバイクツーリングコース
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝