2010年10月28日 <その他> 紅葉狩り(奥利根湯けむり街道)


紅葉狩りには行かれましたか?
夏が過ぎたら、いつのまにか冬になってしまいました。

10月23日は、秋になると訪れる群馬は県道63号線、奥利根湯けむり街道へ遊びに行きました。ただし、63号を漫然と走るのではなく、途中藤原湖の西側の道路を走るべく途中道をそれると車も少なく紅葉ものんびり楽しめます!

ここは名前の通り、利根川の源流近辺や尾瀬をかすり、沼田まで降りてくるルートです。

ということは?

まだ紅葉していない沼田あたりの標高から、紅葉真っ只中な道を走りつつ、既に紅葉が終わっている山頂近辺を通過して、また山を降りてくるというルート。
なんと素敵じゃないですか!!

去年は9末に訪れましたが、やはり9末から10月上旬が一番オススメです。

紅葉始まったあたりで、葉が全く落ちておらず、朝方に訪れれば陽の光に葉っぱが黄色く光って見えるという幻想的な世界が広がっています。
想像するだけで感激ものじゃないですか。

今の時期に訪れると、既に紅葉狩りに来た観光客の車が至る所に路駐されていて、なかなか進めません。景色が綺麗であることに変わりはないのですが、やっぱり人気が少ない時期の朝方に訪れると最高ですね。

ちなみに、去年は1泊2日でこのあたりを回りました。
水上でバンジージャンプとラフティングを楽しんで1泊。次の日の朝に一ノ倉沢を見に行って、そのまま湯けむり街道を走る。
これは最強ですね。

朝方の一ノ倉沢は冷え込んでいますが、朝日で輝く姿を捉えようとカメラを構えた方が大勢いらっしゃいますよ。
ぜひ狙ってみてください!


話は戻りますが、今回のツーリングでは奥利根湯けむり街道で紅葉を楽しんだあと、沼田から奥日光、日光へ抜けて帰るという日帰りルート。

23日はなぜか朝方と夕方が曇っていて、途中は雲一つない晴天でした。ホントついてる。
観たい場所、全部快晴!

日光も写真のとおり、本当に素晴らしい景色を見せてくれました。

ただ、日光はいつものとおり大渋滞で、この後が大変でした。。。
日光を通過する時刻は考えないといけないですね。
沼田から直接帰ってもいいのですが。。。

関東の紅葉シーズンは、まだまだこれから。
紅葉シーズンに訪れるのは、この湯けむり街道ぐらいなので他の場所でオススメがあったら教えてください!
自分でも調べておかないとね。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝