2010年10月11日 <晴れ> 奥多摩(日原鍾乳洞)ツーリング


三連休最終日。天気は晴れ!
朝方は寒かったのに昼前から暑くて仕方がない状態に。
バイクで走ってると街中ではちらほらTシャツで走ってる人を見かけるほど。

本当は今日群馬県の水上から湯けむり街道を走りたかった。たぶん、今は紅葉で最高なはず。。。ただ、引越しをしてからというもの距離が離れすぎてて、とても走ろうという気になれなかった。

そこで奥多摩周遊道路を走ったあと、日原鍾乳洞へ行くことに。
千葉でも良かったんだけど、去年から今年にかけて、結構ぐるぐる回った印象があって、あまり気が進まなかった。行ってない場所なんて沢山あるのに。。。



奥多摩周遊道路は今まで実は行ったことがない。そして、今回はそれが裏目に出ましたw
朝は早めに自宅を出たとはいえ、奥多摩周遊道路に入った時間が9時前だったようで、まだ通行止めの状態。そしてバイクは大量に居てまったり待ってるのも面倒だと思い、引き返すことに。それほど距離はないので、また今度走ることにします。。。
そして、そこから日原鍾乳洞へ。

気温からして、鍾乳洞に入れるのはもうそろそろ終わりだと思い、大岳鍾乳洞は行ったことありますが、日原鍾乳洞へ行くことにしました。

高低差が結構あるんですね。日原は。おじいさん、おばあさんがかなり辛そうでした。

それにしても、なんで鍾乳洞は仏教と関連が深いんでしょう。いくつも鍾乳洞って入ってますが、三途の川やら地獄やら。そういう世界が広がってる。あと、人を呼ぶためか縁結びの地蔵とか、そういうものを置くのやめてくれw

どこも結構同じだから鍾乳洞も飽きたなー。秋芳洞は結構楽しめたけど。



日原鍾乳洞をぐるっと回ったら、次に本当は昨日行っておきたかった神奈川のジャングルヘッズカフェへ向かう。
珈琲豆を補充したかったのがメインで、あとは食事と珈琲を貰いたかったわけです。

でも。。。休みでした><
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【キャンプツーリング】茨城県の沈下橋(地獄橋)めぐり