【GW】1日目東京~伊豆~愛知【本州最西端の地を目指す】

1日目は伊豆の天城越えがメイン。


朝からまずは伊豆の天城山を目指す。天城に付くのは大体昼ごろ。そこまではひたすら峠道を含めて走り続ける。目指すは天城放牧場。ここで誤算。天城放牧場で色々遊べると思って行ったんだけど、実際そういうことが出来るのは「西天城高原牧場の家」らしい。放牧場を目指して行った自分には全くそんなリサーチはしておらず、牧場についたものの駐車場に車もバイクも1台もない。そして牧場は関係者以外立ち入り禁止。



それにしても、天気はいいし景色もイイ。天城周辺の道も走りやすいし最高だと思いながら、放牧場に入れなかったのは残念だけど、そんなことはどうでもよくなっていた。


天城山を下山し、途中素晴らしい景色の中にある温泉近くで休憩。おそらく持越地区周辺です。このあたりは釣りをしている人もいます。そして、ここで京都に住む友人に電話。放牧場近辺は圏外だったこともありますが、愛知に向けて走るにあたってオススメの食事場所を聞くためです。そこで選択したのは愛知にある「東京庵」。


素晴らしい伊豆の景色、その後の静岡の道を走りながらそのまま愛知へ。「東京庵」についたのは日が暮れる直前あたり。十割蕎麦ではないようですが、季節の天麩羅も含め、とても旨い店ですね。ツアラー一人で入っていくような店ではなく、家族連れがターゲットのような店でしたが、別に一人で入れないような店でもありません。少し値段ははりますが2段のざる蕎麦を食べながら次のターゲットを検索。これもおすすめされたお店ですが「藤田屋」の大あんまきを目指す。


あんまきを食べたことはなかったけど、ここではとりあえず買うだけ。そして愛知で一泊するわけですが宿泊先でいただくことに。値段以上にかなりボリュームがありますね。なんていうんでしょう。どら焼きの生地の中に餡が入っていたりクリームが入っていたり。とりあえず白と黒を1本ずつ買ったけど、2本だけとはいえ量がかなり多いので夕飯あとのお菓子としては充分な量でした。
宿泊は愛知でも若干滋賀寄り。翌日の目的地はまず彦根城から。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【千葉ツーリングスポット】清水渓流広場 ・  濃溝の滝