4月18日 千葉ツーリング

千葉はまだまだ見どころが沢山ある!ということでお昼前から千葉へ向かうことにした。


今回のツーリングで通った道はほぼ全て,今までに走ったことがある道だったけれど,前回は夜中の雪の中走ってたこともあったりして,日中天気のよう時間帯に走ったのは初めてだった。本当に快晴といってもいいぐらい天気がよかった。ただ,今回の旅行先は観光地化されていない場所がメイン。カーナビで検索しても出てこないから近い場所を登録して目的の場所をさがす。場所によっては道が狭く,車も来ないため時速20キロ程度でトロトロと目的のものを探した。でも,見つからないものは見つからない。諦めながら進んでいくと,勝浦から鴨川あたりの海岸沿いの旧道へ出た。


大きめの写真を貼ったけど,見てもらえばわかるとおり落石やらカーブの注意看板だらけwそれでも磯の香りが強く,本当に気持ちがいい限りだ。


そして,特に何があるわけでもないけれども,月の砂漠公園にも立ち寄った。実際この像程度しか見るものはなかったけど,海岸沿いはサーファーで埋め尽くされていた。


昼前に自宅を出て千葉を走っていたけど,昼食は全く食べていない。。。それは今回の旅行でもギガ飯を食べるためだ。千葉のギガ飯屋ではかなり有名だと思いますが,「福のじ」さんへ行きました。


到着時は「支度中」だったけど,すぐ15分後に店があいて早速どでか丼のロースカツ丼を頼む。


どでか丼を頼んだはずなのに,厨房へは「ロースカツ丼1つ!」と頼んでることで,まずびっくりw普通盛りの場合は厨房になんて伝えるんだろうw「普通ロースカツ丼1つ!」とかかな?
もうどでか丼がデフォルトっていうことですね?w
バイクSNSのTucicaでは15分で食べきりますという話が出ていてかなりびっくり。。。私はというと1時間かかってなんとか終了。完全に動くのも苦しい状態。。。


最後の3切れくらいが本当に辛い。でも完食できてよかった。
そんなこんなで自宅に帰りました。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【キャンプツーリング】茨城県の沈下橋(地獄橋)めぐり