【青空は】弾丸ツーリング 3日目【俺のもの】

ノープランで3日間まるまる利用して1000キロ走り込んだ弾丸ツーリング。若干雨が降ったり,マイナスの気温でかつ吹雪の3月22日。そんな道を走り,今回が3日目。今までの天気とはうって変わって快晴。そしてツーリングをするバイクに数多くすれ違った。

3日目のコースはこちら。

長野の塩尻を出発し,松本の方へ一度北上してから南下することに。実はビーナスラインなんか走れたらいいなぁと思いながら,ビーナスライン方向へ最初は走り始めたけど,途中の看板でまだ冬季閉鎖中であることがわかった。その時点で南下して帰宅する方向へ走り出したというわけだ。


まだ気温が高くなく,快晴とはいえ寒くて仕方がない。それでも通る車の数も殆どない国道をひたすら走る。空も景色も道路も,全部俺のものだ!こんなにキレイな場所もなかなか走れないよなぁと思いながら下道をひた走る。


途中BMWのバイク乗りに会釈をしたら会釈を返してくれた。いっそ手を上げた方がよかったかな?(笑)
途中,道の駅によりながらも軽井沢まで南下。よく考えてみれば2日目に吹雪だった長野の塩尻は標高が800~1000。軽井沢あたりも1000m級だ。天気がいいからだからかもしれないけど,地形の違いによって同じ1000mでここまで違うんだ。。。なんてボケたことを考えつつ軽井沢を通過。既に軽井沢で昼過ぎあたりだったこともあって,道は混んでいました。

軽井沢から群馬に抜ける時,国道18号を走るんだろうなぁと考えてはいたけれども,ナビの指示にしたがって走っていると予想通りの18号。峠道はあまり好きではないのですが,この3日間毎日峠道を柱されました。苦手克服でもさせたいのかなぁ。。。で,今回は途中の碓氷峠で写真を。


いつも人がいるけど,この日も写真を撮っている人や近くを歩いている人で賑わっていましたよ。
旅も終わりに近づきつつある。そうは言っても帰宅まで気を抜いちゃいけないわけだけれども,途中峠の釜めしをいただいて旅が終わりに近づいていることを感じながら釜飯屋を出発。


旅の最終日が快晴で,終わりよければ全てよしです。本当に楽しい旅が出来ました。
次の長距離ツーリングではキャンプしたいと思っています。。。

(おさらい)3日1000キロ 弾丸ツーリングの軌跡
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【ツーリングルート・スポット】千葉の南房総を初ツーリング(2013)