東京モーターサイクルショーの加曽利さん インタビューメモ

東京モーターサイクルショー内の予定は全く把握してなかったけど,土曜日の10時過ぎに東京ビッグサイトへ到着して早速中に入ると,スズキブースで加曾利さんのインタビューが始まりました。ロングツーリングのコツといいますか,加曽利さんでしか語れない内容が満載でした。



・米袋,ヘルメットの袋は有用。
⇒お米が入っているビニール。それとAraiのヘルメット袋。両方ともタフなので1年間使いまわせる。
ちなみに加曾利さんの米袋には旅の記録が綴られたノートが入っています。

・いかに荷物を少なくツーリングをするかは,一つのものを何通りにも使うことが重要。
⇒加曾利さんが持ち歩く薬もメンソレータムと赤チンだけだそう。使いまわす一つに雨具をあげてた。風よけ,枕,防寒等

・眠くなったらすぐに寝ること。状況によって5分睡眠,10分睡眠,15分睡眠を使い分ける。
⇒加曾利さんは15分睡眠の効果を力説されていました。国道沿いでは寝られないので,少し離れた人目につかないところで寝ましょう。



・バッグパックの背中があたる側をテーブル代わりに。
⇒ツーリング中,景色のいい場所で食事をとるときにはさっとバッグパックを下ろして,机代わりに食事をする。コンビニ弁当も最高の贅沢に感じられるはず。

・ツーリングの秘訣は「健康」と「笑顔」
⇒中でも「笑顔」は。。。地元の人に相手より先に,真っ先に大声で挨拶。そして地元の人と交流することで地元の食べ物や温泉の情報を得る。

(その他)
・ノートとは別にメモ帳を持ち歩く
⇒ノートには1日1ページで内容をまとめる。メモはツーリング中にバイクを止めたとき,簡単にメモをする。ブログの内容はノートが中心。
(加曾利さん以外には,たぶん読めない字でした。)



・50ccこそ原点。
⇒加曽利さんが50ccで世界を一周しようと思った理由は。。。
「挑戦心」
「30キロ制限」 :ゆっくり景色を見て,気になったらすぐバイクを止め写真をとる。
「経済性」 : 言わずもがな,燃費。

そして通常バイク不可の船でも50ccなら乗せてくれる船が結構ある。



コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【ツーリングルート・スポット】千葉の南房総を初ツーリング(2013)