水沢&伊香保ツーリング

1月11日成人の日。その前の二日間は晴天だったにも関わらず,その日は曇り。成人の日の行事を1日早くする場所もあるが,成人の日が曇りだと折角の着物が本来の力を発揮することが出来ない。普段の日常から一歩離れて,その日だけは成人する人にとって大事な日であり,日常の煩わしさを忘れて旧友と会い,一瞬で過ぎてしまう1日だ。成人式なんてとうに過ぎている自分にとっては,その特別さを感じない,単に日常の出来事を忘れたい一心で鉄馬を走らせる。
今回向かった先は群馬の水沢・伊香保。群馬はよくツーリングで向かうけれども冬ということもあり少し足が遠のいていた。朝8時頃自宅を出発し,最初は水沢うどんを目指す。今回いただいたのは創業1582年の田丸屋です。建物は増築したと思われますが,過去の古い建物の印象を残しつつ,より多くの人が入れるように大きな下駄箱や食事のスペースを設けていました。建物を外から見た印象と中は全然違う。中が凄く広くて驚くとともに,若干拍子抜けしてしまった感があります。

食べ終わった後に向かった先は伊香保の石段街。利休庵の雰囲気とかいいなぁと思いながら通り過ぎてます。


石段ではもちろん有名な店もあるわけですが,大部分は最近できた店のような印象だし,少しすさんだ雰囲気。そんな雰囲気を感じながらもロープウェーを使って山の上まで一気にあがることに。


どうです。この景色。少しもやがかかっていますが素晴らしい景色です。
ここからが問題。このまま景色を見ながら下ることをせず伊香保の森林公園の方へ。

だんだんと雪が深くなってきて,ついには動物の足跡くらいになっていき。。。

必至に"犬だよな?"とおもいつつ,雪の中をひたすら歩く。熊に注意するよう促す看板を横目で見ながら。。そして道に木が横たわっていてふさがれたりしつつ。

むし湯風穴とか,歴史を感じるモノも面白かった。


みんな温泉を楽しんだ人の中を靴に大量の雪をくっつけて歩く変な人になりさがってたwでも,本当に面白かったんですよ。こんな旅も。
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【ツーリングルート・スポット】千葉の南房総を初ツーリング(2013)