白い彼岸花を見に権現堂ツーリング

お彼岸の時期といえば彼岸花。
彼岸花といえば普通は赤なんですが,埼玉県幸手市にある権現堂では白い彼岸花が咲きます。確か,春は白いタンポポが咲いたような気がするんですけど。。。


もちろん普通の彼岸花が沢山あって,しかも群生しているもんだから視界に入る景色は赤ばっかり。桜の名所でもあるから葉のついた桜の木々も沢山ありますが,その下は一面赤が続く。


そんな中,白い彼岸花が咲いています。




白い彼岸花は珍しいからそれ程数は多くないかなと思ってたけど,まぁ多いとはとても言えないが,想像以上の数はあった。白い彼岸花も白いタンポポも咲く場所はほぼ同じ。だから地質とか環境の影響によって発生しているのかもしれない。
シルバーウィーク最終日に行ったけど,この時期で既に彼岸花の半分程度は枯れ始めていたので,すでに見れないと思いますが来年の彼岸の時期にぜひ見に行ってみてください。桜・菜の花シーズン,彼岸シーズンはとても人が多く出店もあったりします。国道4号線にも近いのでアクセスもよく,駐車スペースもそれなりに確保されています。それでも桜のシーズンだけは一杯になってしまいますので,早めに到着して人の少ない時間帯に写真撮ったりしてみてくださいね!


大きな地図で見る
コメントを投稿

このブログの人気の投稿

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 1)

単管パイプを利用したカウチソファ作成(Day 2 - 完成)

【ツーリングルート・スポット】千葉の南房総を初ツーリング(2013)